外注戦略について語る①~カスしかいないのか?この業界~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近外注化しようと思って人を探してるんだけど、

カスしかいないのか?この業界って位、

全く見つからない。

募集の仕方も悪いんだろうけど。

スポンサーリンク

ちなみに更新内容は超簡単

書く内容は明確で専門知識もいらない。

WordPressにユーザー権を設定して直接投稿してもらうわけでもない。

とにかく誰にでも出来て、複数人に依頼しても

文章のズレが起こりにくい方法を考えた。

外注から上がってきたテキストは

まずそのまま使えるとは思っていないので、

自分で直すつもりだし、

整形してWordPressに投稿するのは自分でやるから

ホント大して期待して無いんだよね。

ただ、1000文字以上だけは守って欲しいと思っている。

多少水増ししてでも情報量は上げておきたい。

こんな簡単な内容なのに中々集まらん。

応募してきたカス野郎その1

「自分は若いので同世代に刺さる記事が書けると思います!」

はいはい、ワロスワロス。

よくいるダメなやつって感じですね。

自分で「刺さる記事」とか言ってるのがもうダメ。

だったらこんなの応募してないで自分でサイト作れよ。

刺さるんでしょ?

刺しまくって色々売ったら良いんじゃないですかね。

めっちゃ稼げそうだし。

それが出来ないからライターに応募してるんじゃないの。

しかし、実際記事を見てみないとわからんしなあーと

一応サンプルを依頼してみる。

二日経っても返事無し(笑)

おいィ!!

予想通りかよ!!

うわ、めんどくさそー、やーめた!って事?

こんなカスしかいねーのかよ!

こりゃ募集の仕方が悪いなということで

もっと作業内容を明確にして、

バカ避けをしっかりやっておく。

結果、前より応募が来るようになった。

1人で良いからまともな人来ないかなあ。

応募してきた人は3人いるが

まだどうなるか分からんけど、

残り3名のうちサンプルを送ってくる人はいるのだろうか。

サンプル提出がハードルを上げているのは分かってるけど、

サンプルを見てみないとまず書けるのかどうかすら判断出来ないし、

この程度も出来ないカスに金払いたくない。

なんだか思ったよりめんどくさいな外注探し。

どんなアホでも出来そうな簡単な内容だから募集してるのに、

これが出来ないんじゃ何が出来るんだよこいつら。

300、400文字が仕事だとでも思ってんのか?

そんなのただのメモだろーが。

好きな事書きたいなら自分でクソ日記サイトでも作ってろよ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加