【特化型ブログアフィリエイト実践記⑤】特別単価ゲットで12月より収益20%アップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特化型ブログアフィリエイト実践記⑤です。

2016年1月の作業内容、アドセンス収益、アナリティクス、考え方をまとめています。

スポンサーリンク

2015年9~12月の内容はこちら

特化型ブログアフィリエイト実践記①(2015年9月)の内容はこちら

【特化型ブログアフィリエイト実践記①】今更新しているブログはどんな感じか説明!

特化型ブログアフィリエイト実践記②(2015年10月)の内容はこちら

【特化型ブログアフィリエイト実践記②】9月の収益から14倍!年末に向けての準備段階

特化型ブログアフィリエイト実践記③(2015年11月)の内容はこちら

⇒【特化型ブログアフィリエイト実践記③】10月の収益から更に4倍!熱い年末に向けて加速中

特化型ブログアフィリエイト実践記④(2015年12月)の内容はこちら

【特化型ブログアフィリエイト実践記④】11月の収益から更に15倍!50万近い売り上げ達成!

特化型ブログの状況(2016年1月)

2016年1月で総記事数は185記事位まで。

この辺りでもう特化サイトの基礎は完成。

今後のサイトの方向性も明確になったので、今までの更新パターンを地味に続けるだけ。

自分の場合は、濃い記事を書く事を心がけているので1日1~2記事が限界。

スマホアプリのサイトも地味に更新する必要があるので。

トレンドサイトを更新していた人のほとんどはペナルティを食らっていた

この頃になるとトレンドサイトを更新していた人のほとんどが既に更新していないか、ペナルティを食らって辞めるか特化の作成に移っている感じでした。

(正確な数は知らないけど自分の知る限りではこの位の割合)

どうせ特化を作る事になるんだったら、最初からやれば良いのにって思いませんか?

やっぱりトレンドサイトの更新なんて無駄すぎる。

自分はアンチトレンドサイト派なので何回も書きますよー。

ここに長々と書くのもアレなので下の方に書いたので気になる人は見てね!

2016年1月にやった事、意識した事

(1)記事のパターン化

どんな特化サイトでも記事のパターン化は可能なはず。

記事の種類によって流れをパターン化しておけば、毎回記事内容を考える事が無くなるわけです。

たとえば、何かの商品を紹介するなら

タイトル:○○発売!云々

中身:

(1)その商品の概要を説明

(2)その商品の性能を説明

(3)口コミ・評判等を探してきて載せる

(4)まとめ

このような流れが商品が変わっても毎回使えるわけです。

(あくまで例として適当に書いているだけなのでマネしないでね)

情報発信用のこのサイトだってパターン化してますよ。

書いているうちに追加した方が良い内容も増えてくるので、パターンも徐々にバージョンアップしていきます。

(2)新たな方向性の模索

ある程度アクセスが安定してきたので、他の収益源を作る為に色々テストをし始めたのもこの頃。

いまだに結果は出てないけど、自分のサイトに来る人の属性は見えてきた気がする。

自分のサイトの属性と合わないかも?と思っても、チャレンジする事も必要です!

結果が出たらもっと偉そうに書きます(笑)

(3)ASP案件の特別単価をゲット!

これは最初12月にASPに問い合わせていたんだけど、検討すると言われたまま返事が無かったので、再度問い合わせを行ったのが1月頭。

割と難易度が高いと思われる案件で件数的にも十分取ってるし、行けるだろうと思ったので聞いてみたわけです。

この申請が無事通り、ASP案件の単価が20%アップ!

この20%報酬額アップは超デカイです。

もし12月より成約数が20%下がっても利益は変わらないって事なので。

特別単価交渉は、A8みたいな大手というか、アフィリエイターの多いASPでは物凄い数を売っていないと相手にされませんが、割と小規模でアフィリエイターに優しいASPもあるので、試しに相談してみましょう。

ASP側としてはアフィリエイターが案件を売ってくれるからこそ利益が出るわけで、アフィリエイターを大事にしないASPは使う意味が無いです。

だから自分はA8は嫌い。

同じ案件が他に無いから使ってるだけです。

ちなみに、同じASPで、以前PPCで割と成約が取れていた時も聞いてみた事があるけど、その時は検討すると言われたまま放置されました(笑)

サイトアフィリエイトの方がASPの担当者の対応が良い気がするのは気のせいかな。

特化型ブログの2016年1月の収益と作業方針

2016年1月 記事更新数

185記事位(全記事の合計数)

2016年1月 アドセンス収益

201601_アドセンス

49,968円!

12月のアドセンスは68,359円だったので約2万円ダウン!

ASPは1月より更に増えて総合計65万位達成!(アドセンス込みで70万突破)

アドセンスは1月頭に1日で2万PV突破し7,000円位に

12月より更にアップし、1日2万PVを突破しました。

アドセンスだけで7,000円位行ったので良い経験になりました。

この時はASPでもっと稼いでいたのでそれほど感動は無かったですが。

先月も書いたけど、自分のサイトの方向性と合った記事で爆発させると、アクセス数に比例してASP案件も売れるので積極的に狙った方が良いです。

特化のジャンルによっては難しいですが。

トレンドサイトではASP案件を売るのは難しいのでアドセンス頼りになり、結果ペナルティを受けて終了する事になる。

(アドセンス収益が単月10万を超えるとペナルティチェックが入る可能性が高い)

この差は大きいです。

1月でASP売り上げはピークを迎える

ASP案件は65万位の売上達成。

12月の時点でこのあたりがピークかなと予想していたので計算通り。

2月以降は下がる可能性が高いので、他に柱を作る必要がある。

もしくは別サイトを作る。

新しい方向性の模索を開始したのもこの頃。

2016年1月 アナリティクス

201601_アナリティクス

2016年1月のPVは133,205

12月のPVは135,332だったので12月とほぼ同じ。

1月頭の爆発でアクセス数が増えていただけなので、それ以降は2,000~3,000PVといういつものアクセス数に収束。

特化型ブログ戦略2016年1月版まとめ

1月も大体予想通りの売上を出す事が出来た。

狙ったキーワードでの上位表示、アクセス数稼ぎ、ASP案件を売りまくるという事にも慣れてきたので、別の案件も同じ様なやり方で売る事も可能に。

1回売る為の流れを作る事が出来れば、いくらでも応用が利くという事です。

記事もパターン化したので記事内容で迷うことも無い。

ただし、自分の場合は4,000文字以上の濃い内容の記事を作る事に時間を使っているので、適当に記事を書く事はほとんどありません。

更新型の特化サイトを運営するなら、文字数、記事の濃さは絶対に必要です。

記事数が少なくても記事内容が濃いならグーグルの評価も上がるし、ユーザーの閲覧時間も延びるので結果、上位表示されやすくなります。

放置型特化サイトの場合はまた別。

これは今後の課題なのでそのうち書くかも。

トレンドサイトの更新ってホント無駄な作業だなって思う

これまでも散々書いてますが、トレンドサイトの更新ってネットのゴミを増やしてるだけですからね。

ペナルティって結局はグーグルがネットのゴミ掃除をしているようなもんです。

「初心者がネットで稼ぐ為の基礎を学ぶ」

という意味ではやってみるのも悪く無いとは思いますが、

トレンドサイトで1ヶ月で10万稼げました!

20万稼げました!

コンサル生があっという間に爆発して1日で2万円稼ぎました!

とかいう内容のメルマガを出して、初心者を釣るきっかけにする戦略を否定する気は無いけど、

その初心者の何割がペナルティを食らって挫折して行くのか?

って考えたらそんな無責任な事よくやれるよなって思う。

こういうコンサルなり指導をしてる人は分かってるハズ。

トレンドサイトで一時的に20万稼いだとしても長続きしないという事を。

そして、何より教えている人はもうトレンドサイトを更新する気は無いって事。

いかに早く記事を書くかが重要なトレンドサイトは外注化出来ないわけです。

(外注というより組織化してトレンドを書いているような組織はあるだろうけど)

で、最終的に大きく稼ぐには外注化、コンサルで稼ぐという方向に進む必要があるので、相当暇な人じゃない限りトレンドサイトで稼ぎ続ける事は不可能でしょう。

そんな時間があるなら放置型特化サイトが何個作れるんだって話。

もういい加減、トレンドで○万稼いだとか○万アクセス来たというのを自慢するのはただの自己満足でしかない事に気付きましょう。

同時アクセス数が1,000人だろうが1万人だろうが、そんな一時的な事で一喜一憂するのは時間の無駄。

グーグルウェブマスター向けガイドラインに書いてある事が全て

サイトアフィリエイトをするなら絶対これを読みましょう。

グーグルウェブマスター向けガイドライン(品質に対するガイドライン)

https://support.google.com/webmasters/answer/35769

検索エンジンからの集客を考えているのに、

検索エンジン側の考え方を知らないからペナルティを受けるような事を平然とやってしまうんです。

グーグルは「品質についてのガイドライン」で明確に

  • 「コンテンツの無断複製」
  • 「十分な付加価値のないアフィリエイト サイト」

を禁じているわけです。

トレンドサイトってほとんどこの条件に当てはまる。

だからペナルティを受ける。

ペナルティを回避する方法が云々とか言ってる人もいるけど、そんな個人の意見なんてあてにならない。

お前本当にこれ読んで言ってんのか?と問い詰めたい。

続く!

【特化型ブログアフィリエイト実践記⑥】総売上55万位でフィニッシュ!

これも絶対見て欲しい!マインドの話

マインドが最重要と言っても過言ではない。

月50万稼ぐための考え方~マインドの話はいつも同じだけどやはり重要~

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加