リセット禁煙という本に衝撃を受けた話(コラムコーナー第2回)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前から書こうと思いつつ、今更になってしまった話。

「リセット禁煙」という本を知ってますか?

もう販売は終わってますが、葵慎吾氏のマジョリエイトというセミナー教材の特典のオンラインセミナーで紹介されていた本です。

スポンサーリンク

マジョリエイトセミナーは面白かった

2月の話なのでもう結構前なんですが、やっぱり葵慎吾氏はホンモノだなーって思った。

オンラインセミナーで面白かったのは、

「無料ブログでマジョリエイトの手法を行う事は可能ですか?」

みたいな質問に対して

「可能だと思いますけど、自分の手法はFacebook広告で試してみるという内容なので、まず同じようにやってみたら良いんじゃないですか?」

と少しキレてた所に共感。

いやーほんとに、マジョリエイトセミナーの内容は分かりやすいのに、なぜいきなり無料ブログで云々になるのか謎すぎる。

そして思ったのは、

情報商材を買ったけど稼げない人というのは、この質問者のように

作者のやり方をそのままマネするのではなく、

自分の都合の良いように曲解してしまうからなんだろうか?という事。

解決策は・・・

情報商材の手法通りにやってみる事。

これしかないですよね。

とか言いつつ、自分は全然同じようにやらないタイプなので!(笑)

かなり遠回りしたわけです。

でも、色んな商材を見たり試したりしているうちにひらめく事もあるので、そういうのも大事なんじゃないかなー。

リセット禁煙は単純に面白いので読みましょう

で、こっちが今回の本題。

マジョリエイトセミナーで紹介されていた本「リセット禁煙」

リセット禁煙は、葵慎吾氏がマジョリエイトの手法と同じ様な流れなので参考になると言っていた本。

「吸いたい気持ち」がスッキリ消える リセット禁煙 (PHP文庫)

http://www.amazon.co.jp/dp/B00I7OFH7M/

自分はkindle版を買いましたが、表示がズレていて読みにくい部分もあるので注意。

リセット禁煙の何が凄いかと言うと

自分はタバコは吸いません。

今ままで一度だけ、貰ったタバコを興味本位で吸ってみた事はありますが、その1回だけです。

なので、吸う人の気持ちは分からないし、煙はうざったいし、仕事中にちょくちょく吸いに行くので効率悪すぎんだろって思ってました。

自分が新入社員の頃は、今と違って喫煙するのが普通という時代でした。

吸わない奴は異常みたいな世の中だったので、

なんであんな有害な物をわざわざ吸わないといけないんだよ?と。

今ではすっかり逆転しましたね。

ざまあみろ。

というこんな自分が読んでみても、

この本を読んだら禁煙出来るわーって思いました(笑)

わかりやすいので、内容紹介をそのまま載せます。

リセット禁煙 内容紹介

喫煙すると落ち着くし、ストレス解消になる。

タバコが体に悪いのはわかっているけれど、自分には禁煙は無理。

本書は、そんな人にオススメのまったく新しいメソッド。

ただ読むだけでOKで、努力も忍耐もいりません。

長年「禁煙外来」で患者さんと関わってきた著者は、

「どうやったら禁煙できるか」ではなく、「なぜタバコを吸い続けてしまうのか」に焦点を当て、「努力型禁煙」が失敗する理由と、タバコが脳や心に与える影響を科学的に解明。

  • 『止まらない回路』は一生消えない
  • 「タバコは本数を減らせば減らすほどおいしくなる」
  • 「タバコで解消できるのは『ニコチン切れのストレス』だけ」
  • 「食後に吸いたくなる本当の理由」

など、読み進めるうちにタバコの罠が解け、まるで暗示にかかったように「吸いたい気持ち」がスッキリ消えます。

Q&Aや巻末資料(「依存症から抜け出す8つのステップ」「家族を禁煙させたい人へ」)付きで、あなたの禁煙ライフをサポートします。

禁煙が失敗するのは喫煙の仕組みが分かっていないから

  • 喫煙するのは落ち着く為
  • ストレス解消の為
  • 社員との交流の為

とか色々理由はあると思いますが、

リセット禁煙を読むと、全て喫煙の仕組みが分かっていないからそう思っていたんだ!と気づく事ができる内容になっています。

禁煙は努力でするから失敗するという事がよく分かる!

ただ読むだけで努力も忍耐も不要なのが凄すぎる。

この気付きを与えるという事がマジョリエイトの手法

マジョリエイトは、Facebook広告で商品を売っていく手法ですが、購入意欲の高い人をターゲットにしていません。

何となく暇つぶしで記事を見たような人をターゲットに出来るからこそ、売上が爆発的に上がるという手法。

その何となく記事を見ただけの人に対して、「リセット禁煙」のように「気付き」を与えて商品を売って行くという流れ。

リセット禁煙は自分が気付きを受けるのはこういう流れからなんだなっていう事がよく分かる面白い本でした。

喫煙者は読んだ方が良いですよ。

そしてタバコなんてとっととやめましょう。

リセット禁煙を読めば分かるけど、脳の働きは悪くなるし、無駄に金が掛かるしで良い事は何も無い。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加